大丈夫ですか?!/人身扱いと物損扱い…補償の違い

lv

大丈夫ですか?!/人身扱いと物損扱い…補償の違い

きららブログ

2019/03/23 大丈夫ですか?!/人身扱いと物損扱い…補償の違い

むち打ちなどの交通事故には被害の対象によって

【人身事故】【物損事故】があります。 

 

 ◎人身事故は死亡者や負傷者(ケガ)など

  人の生命や身体に損害が発生した事故をいいます。

 

 ◎物損事故は自動車や建物などの器物の物だけの損害

  が発生した事故をいいます。 

 

損害の賠償も人身と物損では大きく異なります。 

 

 ①人身事故扱いでは強制加入の自賠責保険から120万円

  (死亡時は3000万円)までの入院や通院費、慰謝料、

   休業補償などの補償が受けられます。

 

 ②物損事故扱いは自賠責保険では補償されません。

 

自賠責保険は強制加入で人身事故に対する

最低限度の補償をするものです。 

 

☑交通事故に遭ってしまい、ケガの程度が軽いからといって

物損事故として処理してしまうと(物損扱い)、後から身体

の不調が現れても人身損害の補償が十分に受けられない可能性

があります。

 

たとえ軽傷だと思っても,早めに医療機関に受診して診断書を

書いてもらい、警察に人身事故として届け出ることが重要です。

 

 

板橋区 大山駅 交通事故治療 むち打ち
板橋区大山町15-10 コアンドリュはっとり           

大山きらら整骨院  03-3530-1800

 

 

%e7%84%a1%e9%a1%8c

 

%e7%97%9b%e3%81%bf-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

TOP